当校について

学校の目的

本校は、ベトナム社会主義共和国ホーチミン市及びその周辺に在住する日本人子女を主たる対象に、日本国憲法、教育基本法及び文部科学省「学習指導要領」を尊重した初等普通教育、ならびに中等普通教育の補習授業を行うことを目的としています。

目的
再び日本の学校で勉強するための学習と生活の基礎知識を身に付けること。

方法
①全員の積極的な参加で授業が成り立つ。
②家庭学習と教室学習が統合されて学習目的が達成される。
※学校における学力とは「学習指導要領」に掲げられた項目を示します。
補習授業校では国内用の教科書を使いますので目標とする国語・算数・数学の学力も「学習指導要領」に掲げられたものが基準となります。
※本校は、国語力に重点をおいた別途クラスを設けていますが、日本語の習得や維持を目的とした日本語学校ではありません。

教育目標

国際社会に生きる日本人としての自覚をもった、知性と徳性を備え、心身ともに健康で、人間性豊かな子どもの育成を図る。
◯自ら考え、学びとる子
◯出会いを大切にし、思いやりのある子
◯健康でがんばりのきく子

学校の概要
1994年にInternational Grammar School(IGS)のサタデースクールとして発足。
1999年からは日本政府援助を受けています。
運 営 : ホーチミン日本人補習校運営委員会
校 舎 : ホーチミン日本人学校(ホーチミン市7区サイゴンサウス地区)を借用
クラス : 小学部1年~6年、中学部1年~3年
児童生徒数: 149名 (2,020年1月末現在)

授業形態
◯原則として毎週土曜日 9時00分から12時00分まで授業を行います。
◯1時間目・休み時間・2時間目の形式で授業運営しています。

指導教科および特色
◯各学年で国語、算数・数学、別途クラス(※)で国語(基礎・実践)の授業をおこなっています。
※近年、家庭内言語や長期間の海外生活のために日本語力が低下し、国語の授業に支障が生じるケースがでてきています。このような児童生徒をフォローするために、国語力に重点をおいた別途クラスを設けています。
◯日本人学校図書室が利用できます。(補習校授業日のみ。貸出可)
◯日本人学校のご協力により、申込者のみ任意で実用英語技能検定試験を受験できます。
(5級~2級、日本人学校において団体受験)

安全について
日本人学校校舎には、24時間のセキュリティが実施されています。校内への立ち入りをする児童生徒、保護者、教師は、ホーチミン日本人学校長の発行する入校証を提示する必要があります。

入学・編入について
入学および編入学を希望するものは、全員を対象に、入学・編入学時点での日本語による日常会話力調査のための面接を実施します。
日本語での学習が難しいと思われる場合、別途保護者面接により入学の可否を決定します。

保護者の役割について
◯各ご家庭にて、児童の学校授業、または宿題のフォローを行います。
◯全児童の保護者が会員となり、役員を中心として、補習校の発展、学習環境向上のために活動を行っています。

 

学校所在地
KĐT Nam Sài Gòn, Lô M9, Quận 7, Hồ Chí Minh
tel 093-430-1061